ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


辿る儘の僕に

肥沃土が語る

護る程の君に

核兵器が干る

 

弱い肉の僕は

村芝居を綴る

軽い風の君は

蔓薔薇を毟る

 

嵐を縒る僕に

違和感が睡る

泪を競る君に

燃素説が射る

 

吐精する僕は

夜行性を縛る

愛撫する君は

真理値を破る

 

 

「グレイス」