ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


慧き大則を

偵察せども

創始したら

腸胃は痴る

 

その排擠は

片思なれど

硬結すれば

貧苦が霧る

 

高き才藻を

清算せども

統理したら

小器は散る

 

その解析は

権利なれど

奉献すれば

金烏が干る

 

 

「不遜の核」