ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


疎き不堪は

偏狭なれば

遺制さえも

把持を煽る

 

その完尾で

強記せども

抵触すれば

空室は積る

 

深き迂闊は

婉曲なれば

丕績さえも

阿媚を量る

 

その嘆辞で

弔慰せども

継承すれば

通信は腐る

 

 

「後序の難」