或いは美型詩の実験場。


等しき異義に

欝血の忿恚は

変色で遠離し

愛染を量った

 

しかし相関は

真理に遅刻し

転成の晴雪で

猜疑し堪った

 

賤しき秘事に

復権の雲気は

延焼で駢死し

廃絶を呷った

 

しかし統括は

沈思に伺候し

戦績の汀線で

対峙し覚った

 

 

サヴァン