ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


灯光の星は

標記せども

抵触だけを

配信し集る

 

口渇の尾は

曳行されど

禁制せずに

安息を薫る

 

宝国の鳥は

弔慰せども

屏障だけを

退室し量る

 

王冠の仔は

警告されど

引責せずに

喚想を呷る

 

 

「ディア」