ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


愚かな星は

悲観さえも

営巣させて

敗色を編む

 

通則の国は

鬼籍に近く

管轄したら

悔恨を集る

 

仄かな檻は

威喝さえも

閉塞させて

哀傷を吐く

 

空相の罪は

致誠に聖く

交感したら

怠忽を鴨る

 

 

「ピント」