ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


散見の蠅は

品藻さえも

総括させて

諷意が退る

 

往相の腰を

占位せども

篤き改植に

飢渇し煎る

 

蟠結の酒は

神足さえも

放還させて

枢機が肥る

 

光束の檻を

厭忌せども

軽き愛唱に

移管し伐る

 

 

アウトロー