ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


空光の罪は

耐忍に堅く

緊握せども

当接が氷る

 

針は暗穴で

営巣すれば

細き往還に

殷盛を干る

 

痛酷の国は

潰滅に高く

点頭せども

好戦が透る

 

肢は煩喧で

閉塞すれば

遅き包括に

擯斥を鋳る

 

 

「苦い正義」