ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


大要の映画に

隠遁は近くて

強い黄落さえ

嗚咽で燈った

 

勧告の星座は

慧く緊密せど

根治で相関し

寸功を煙った

 

栄冠の怠惰に

沈想は甚くて

重い通屈さえ

屠肉で送った

 

殲滅の海馬は

聖く算測せど

損気で抗争し

健羨を退った

 

 

「散る美装」