ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


恋の魔縁は

密奏しても

軽き黙識で

無告を括る

 

変心の息は

甘く翻弄し

判決されど

厭離を干る

 

薪の固執

結索しても

脆き覚醒で

苦闘を毟る

 

湮滅の兵は

細く暗躍し

恩免されど

品詞を選る

 

 

「消えぬ刻印」