舌は暴掠し

亡骸が踊る

稚拙な顔色

安穏の認知

 

音吐が奔り

禁忌は点る

甘い妊性に

闇を護って

 

星は充血し

運命が昇る

過酷な沈然

熱望の遠路

 

脳裡が捜り

天使は腐る

睡い演繹に

繭を破って

 

 

「温き夜」