ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


屍は風化し

静物を踊る

睡い読点が

連続し散る

 

花束の色は

苦い悲劇で

耽美な嘘を

追懐に刻む

 

魂は混和し

様相を悟る

細い旋律が

永存し降る

 

楽園の夢は

遠い霊雨で

暗愚な闇を

喪失に招く

 

 

シエスタ