ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


鶏が護った

心髄の狂気

精肉を祟り

難文になる

 

活路は暗く

血も熱泪し

盲信の闇が

吐息を削る

 

妹が踊った

閉塞の宇宙

初恋を啜り

貝殻になる

 

悲愴は深く

根も滅絶し

偽物の景が

目蓋を奔る

 

 

「高級な生」