論考の迷路で

奈落を捜れば

御業は否定し

隔絶に幽した

 

真理の永さに

季節が終って

月見草は過る

無口な暗闇で

 

感性の荒野で

違変を渉れば

讃美は嫌悪し

失亡に廃した

 

異物の甘さに

手紙が還って

彼岸花は遺る

不全な裏道で

 

 

「テロル」