ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


悪意が導く

仮葬の列は

夜に疲れて

柩を送った

 

贄の未練は

懐古を患い

遺る言葉が

非情に煌く

 

錯誤が嘖む

死生の夢は

罪に溺れて

命を辿った

 

謎の不貞は

真理を促し

至る末路が

無力に佇む

 

 

「人造アダム」