読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


時計が忘れた

天国を詠めば

君の偽悪だと

聖人は想った

 

唸る冷凍庫は

詩学に喩えて

肉が観る夢を

満月から護る

 

貴石が怖れた

根底を描けど

僕の慈愛だと

骸骨は話した

 

迫る爆撃機

画題に任せて

罪が降る熱を

断片より悟る

 

 

「死後硬直」