義憤の瞳は

亡ばぬ嵐を

裡で廻らせ

残忍に視る

 

屠った猫に

墓も造らず

悪食好んだ

神の怠惰を

 

覚悟の刃は

結ばぬ病を

芯で燈らせ

冷血に斬る

 

縛った匣に

罪も祈らず

強欲刻んだ

人の汚穢を

 

 

「聖き修羅」