ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


初恋の林檎に

毒蛇は祈った

聖なる切望が

罪悪を重ねど

 

甘露な感性は

運命に背いて

貧しい大地で

寵愛を萌やす

 

痛覚の孤独に

神様は惑った

真なる永遠が

静謐を与えど

 

不遇な天啓は

幸福に嘆いて

等しい讃美で

哀情を満たす

 

 

「エデン」