読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


詩で魘されて

深淵を迷えば

言葉の小雨が

頬に流れ着く

 

音韻が撫でて

文調に更けて

含意で震えて

心象は燃ゆる

 

楽園と悟れば

夜は美に罹り

才能を憎めど

神が智で正す

 

静謐な狂信よ

僕の胸で睡れ

厭世した仔に

魂が降るまで

 

 

「詞の裡」