読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


季節が永遠に

君を追憶させ

仄暗い死生で

僕は苛まれる

 

夢見ていたの

汗ばむ体温が

僕の口づけで

還り見る罪を

 

絵画が軽薄に

君を再誕させ

心無い真理で

僕は貫かれる

 

信じていたの

憐れむ運命が

君の残り香で

想い知る色を

 

 

「紅の化粧」