ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


舞える埃に

光が射せば

僕の怠惰は

亡霊となる

 

遠く微笑む

残酷な恋人

見境も無く

幻視に至る

 

揺れる心を

指で掴めど

朝は非情に

贋物とする

 

淡く嘘吐く

花嵐の天使

祝福で病む

誤想に縋る

 

 

「コロイド」