読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


煙草を焼いて

大気は温もり

降り注ぐ雨で

睫毛が濡れる

 

悪を犯す鬼も

花を食む娘も

静謐で融けて

天と地に別つ

 

名残が過ぎて

想い出を諭し

風無き景色は

詩情で満ちる

 

柔い物は蓋で

苦い物は底で

連鎖を讃えて

慧く聖く詠む

 

 

「万有譚歌」