読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


歴史は揺り籠

善悪が睡れば

時折眼を開け

受難に泪ぐむ

 

刹那の生涯に

言葉が残れど

空まで届かず

風と共に散る

 

恋慕は野の花

豪胆に萌せど

毎晩死を知り

流転が繰返す

 

無口な掌編を

美麗に愛せば

神すら忘れて

墓で翅が鳴く

 

 

「瞬く燈」