ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


凍土の下で

閉じた蕾は

遥かな春が

福音と語る

 

健気な雪と

慰め合えば

死兵の列も

静謐で送る

 

風と踊る児

木蔭の牧歌

無垢な噂に

永遠を悟る

 

気高き神よ

恩恵で在れ

眠り姫こそ

愛に叶うぞ

 

 

「リリエンヌ」