読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


自殺の美学は

愛を亡くして

浅墓な盲信に

口づけ交わす

 

新しい骨壺に

遺灰が鳴けば

神経病の中で

ご馳走と知る

 

猛毒な観念が

意識を占めて

至上の歓喜

末路に駆ける

 

仄暗い恩情で

天が触れども

半透明な嘘に

堪え難く死す

 

 

「心中葬」