読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


明後日の瞳に

淡い朝が映る

言葉は死んで

善い風を残す

 

神の血も吐き

まるで彫刻だ

面影が消えた

幸福に還れば

 

井戸穴の蛍は

永い夜に縋る

貴方を詠んで

気が少し挫く

 

手の平を触れ

まるで聖人だ

蝋燭が照らす

喪失に畏れど

 

 

「幽かな現」