ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


朝の市場で

薬草を買い

枯れる姿に

毎日祈った

 

空想に泣く

健康な葉は

神を讃えた

悲劇が薫る

 

君の蘇生に

煎じる命よ

善き復活は

雨を好んだ

 

心も知れぬ

花の風なら

毒蟲噛んで

恋に還るぞ

 

 

「セージ」