ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


銃を咥えて

犯される娘

濁った瞳に

真理が宿る

 

恐怖も無く

飽和する闇

憂世は廻り

静かに失う

 

その欠落を

充足する命

運命如きが

抵抗するな

 

快楽の末に

間違える人

下で喘ぐは

神々か何か

 

 

「地獄創生」