ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


弱者の骨を

砕く音色で

楽曲奏でる

穢れた脳髄

 

甘口飽きて

刃を振るう

何より醜い

優性の殺意

 

失う物しか

存在しない

思想は口実

賤しき凶行

 

約束通りに

命を責めど

集った怨恨

残虐な否定

 

 

「下種の墓」