ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


切なる暗号も

丁寧に紐解く

永遠の前夜を

僕は夢見てる

 

気の荒い隠喩

重ね抜く黙示

美に封ず禁忌

生き残る理念

 

贋作な真実が

平行する世界

君は連続した

幾千万の哲学

 

瞳は僕を視て

鏡の君へ告ぐ

業と共に点る

神が少し歪む

 

 

「詩の宣告」