ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


僕は僕の為に

詩情を描いた

君は君の儘で

愛情を説いた

 

言葉を失えば

思惑に怯えて

僕らは密室で

観念と戯れる

 

全員を喰らえ

だが不幸です

怨恨を果たせ

だが不毛です

 

神々に逆らい

思い遣る骸が

語らぬ心さえ

強く信ずるぞ

 

 

屍鬼の性善」