ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


魔女と恋した

二人で泣いた

呪いは熔けて

永遠を望んだ

 

満月に誓った

想いは育った

魔法のキスで

全てを忘れた

 

数多の悪意を

必死で逃れど

業火は非情に

僕から奪った

 

家畜に堕ちた

愚鈍な偽善へ

唄だけ遺せば

君は空にいる

 

 

「煙の果て」