ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


僕は空虚な

善悪の亡骸

全て綺麗に

跡形も無い

 

罪の肥満で

瞳は死ねど

君が影だけ

懸命に掴む

 

僕に十字架

不幸を呪え

君に姫百合

想いを誇れ

 

ただ贅沢に

隣人でした

臆病な恋も

祈りで濁せ

 

 

モルヒネ