ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


世界が崩れ

神々を失う

光たちの道

静寂な冷気

 

少年の泪で

天使が踊る

綾波レイ

包帯を解く

 

透けた髪に

脱色の痛み

情報圧から

僕は僕だね

 

名前を叫ぶ

真赤な街に

綻ぶ血肉は

海と等しい

 

 

「自壊の果て」