ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


宇宙の青に

魅入る満月

僕は黙って

幻想を聴く

 

東京の灯に

眩んで落下

君は微笑み

妖精を呼ぶ

 

項垂れる花

水を与えず

健気な色に

昂る寵児は

 

君の悪夢と

僕の病魔が

初恋し合い

地獄で踊る

 

 

「最短のキス」