ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


枯れた色など

見ずに済む様

花を愛でぬと

誓った日々よ

 

煙草の燃え滓

揉み消す為に

火傷を負えば

多少は誇れる

 

句点代わりの

無言を告げて

童話は終わる

ハッとする程

 

閉じた次元で

絵画を描こう

青い絵の具が

役に立つまで

 

 

「ブルース」