ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


戒む正論は

脳を滑って

惨禍の一つ

有益とせず

 

嘘を硬骨に

造形したら

走馬燈すら

愉しき物ぞ

 

単純は難く

複雑は辛く

深夜に映る

僕の最終回

 

寝不足な儘

君は至情に

依存し給え

重患の如く

 

 

「生存娯楽」