ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


僕らは切な

死刑囚なり

必ず了える

慕情を以て

 

心が赦すは

偽物の星座

名前を与え

神話に唄う

 

審判の刻は

愛を証する

最も罪なる

純度で保ち

 

腐った器を

墓に渋るな

想いは既に

天使の餌ぞ

 

 

「生刑」