ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


常夏の通学路

制服は海の風

青春に回り道

感傷が大騒ぎ

 

地中に眠る塔

天使を狩る鬼

弱虫が護る街

僕達の罪と罰

 

友人が屍体役

選民は哲学者

愛着の失楽園

結末も他人顔

 

十字に結ぶ焔

苦悩を蕩る水

祝福と信ず君

混成が神の型

 

 

「新世の糧」