ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


胃腸は想う

主の不安を

全て嘔吐し

観る風景を

 

腎臓は想う

主の怒りを

毒を啜って

濁した朝を

 

精巣は想う

主の失意を

孤独に眠る

暗黒の恋を

 

心臓は想う

主の幸せを

我が宿命に

背きし刻を

 

 

「臓物の心」