ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


近くへ来て

苦しい程に

声を殺して

哀しい程に

 

私の所為で

苛立つ人よ

私の所為で

憂いに憩え

 

自販機の灯

瞳を焼いて

煙草の薫り

嘘を濁らす

 

倖せは全て

貴方に捧ぐ

疾患は全て

私に正しい

 

 

「黙る公園」