ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


アリスは駆ける

取り柄も無いが

ウサギを捕まえ

自分を変えるの

 

穴が深いと

怯える私に

優しい薬を

お一つ頂戴

 

狂ったお茶会

生臭い菓子に

紅茶は冷めて

不愉快な苦さ

 

女王様は

虐めっ子

私の頭が

睨むは私

 

 

「アリスの断篇」