ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


爽やかな朝を

悪夢と共に臥せ

忙しい人々は

みな死ねと呟く

 

隣人の噂話で

罪人扱いされて

喧しい老婆は

石を喰えと呟く

 

時間が丁寧に

奪い続けるから

不実な希望を

忘れたいと呟く

 

無益な人生が

迷惑させるなら

無能の怪物を

殺したいと呟く

 

 

「粗悪な硝子」