ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


壊れ易い物を

愛せないまま

完璧な部品で

着飾る夢を観る

 

物持ちの良い

精神病に罹り

終わりが無い

物語に安堵する

 

有限は疲れる

喪失は不快だ

自らを完結し

全て放棄したい

 

心情を知れば

僕の葬列には

不定の奴隷が

行進するはずだ

 

 

「早死の永遠」