ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


あなをほる

あなをほる

ぼくのはかばは

ここらがすてき

 

ひをつける

ひをつける

ぼくのおこつの

いいやきかげん

 

みずをのむ

みずをのむ

ぼくのよわねが

こぼれぬように

 

めをとじる

めをとじる

ぼくはしにぎわ

きちんとやるよ

 

 

「あまきしよ」