ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


貴方の心中の子供は

泣いているのですか

気丈に笑う貴方の

牢獄に閉じ込められて

 

最適解の世界の前で

何故に泣くのですか

約束された未来に

記憶の痕を刻んでは

 

花は散っても匂いは残り

嵐は止んでも詩篇は残る

ただ屋上からの俯瞰には

これ以上似合う貴方は居ない

 

救済の意味を知る為に

大人になった訳じゃない

アスファルトで砕けたら

あの子が微笑む気がしたの

 

 

「子供のフイルム」