ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


堕胎ジュース

飲み干したなら

いつものように

愛してくれる

 

ミキサーの刃が

砕いた残滓を

血肉にするほど

私は好きなの

 

本気で繋がり

本気で求めた

その真実だけ

天に示した

 

夜は濡れてる

貴方の半分

私が欲しくて

許せぬ遺伝子

 

 

「堕胎ジュース」