ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


消えていく

世の中に

泣くなんて

バカみたい

 

死んでいく

温もりに

泣くなんて

バカみたい

 

壊れていく

優しさに

泣くなんて

バカみたい

 

もう感覚も無いけれど

私は私の為に泣いたの

 

 

「バカな私」