ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


君以外は全部嫌い

照らす太陽の白々しさも

街を飛び交うおべっかも

テレビが映す惨状も

ラヴホテル街の嬌声も

眠くなるような説教も

傷を浴びせる論客も

君が泣いてるその訳も

僕が許せぬこの僕も

 

君が好きを教えてる

陽射しが与える優しさを

褒め称える程の経験を

電波に流れる真実を

体液で繋いだ恋心を

先人たちの確かな哲学を

生き抜く為の思想らを

涙で流した毒の旅路を

自傷で死ねない喜びを

 

僕は君以外全部嫌いだから

僕は君以外も全部好きになれる

ありがとう、僕の世界は

君のおかげで美しくなる

 

 

「愛しき交換問答」