ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


鏡を割って

逆さまの自分を

引きずり出して

殺したい

 

鏡の欠片で

喉を切り裂く

絶命するまで

執拗に

 

あの子が落とす

手鏡さえも

割れたら奴らが

手を招く

 

鏡を割って

逆さまの自分に

殺された人の

墓は無い

 

 

「鏡人」